■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2024年06月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
【ホームページへ戻る】
 BlogTOP > 2024年05月 > 07日
 

メロープラザ ワンコインコンサート 南インド舞踊と音楽
令和6年度第一回のワンコインコンサートは、南インド舞踊とインド古典音楽のコンサートでした。
出演は、Maya Shoko さん(南インド舞踊家)、ライルカー アビラム アナンドさん(声楽)、プリヤダルシニ・プラカーシュさん(インドフルート)、竹原幸一さん(ムリダンガム)をお迎えして華やかに開催されました。


第一部のMaya さんの踊りは全身を使って激しく、時に静かに、顔の表情も豊かで喜怒哀楽をコミカルに表現されていました。


ライルカー アビラム アナンドさんの低音から高音までのびやかに発声される歌声がホールに響き渡り、Mayaさんの舞踊を増々盛り上げていました。


第二部は、インド古典楽器の竹のフルートとムリダンガム(太鼓)の演奏です。
プリヤダルシニ・プラカーシュさんの演奏は楽曲によって即興演奏があり、フルートの深く澄んだ音色で、奏者の感情を豊かに表現されて、聴く人の心に届くすばらしい演奏でした。
南インド古典音楽は、曲により5拍子、6拍子、7拍子、8拍子と複雑なリズムを刻みます。
ムリダンガムの複雑なリズムとアクセントにより、聴き手もその音楽の世界に引き込まれていきます。

第三部は、古典楽器の生演奏と舞踊の合同でのステージでした。
ヒンドゥー教の神シヴァの壮大な世界を表現した「 ボーシャンボー 」は、お客様のアンケートでも最も良かったと評判でした。

今回はその他、コンサート後の出演者とのミニ交流会や、本場チャイとインド小物の販売など、インド感あふれるイベントも開催し大盛況でした。


| https://www.mellowplaza.com/blog/index.php?e=634 |
| その他 | 01:58 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑